太陽くんウェブサイト                  
 
    トップページ   what is Taiyo-kun?   学習のしかた   資料請求はこちらです   応能学習とは? Q&A   無料体験に関して
                           
 
 
“太陽くん”はお子さまの自己学習を促し、楽しく遊びながら学習をすすめていくシステムです。
勉強が苦手なお子さまもどんどん勉強をすすめていきたくなるような積極的なお子さまも
どんな子でもひとりで予習復習が確実にでき、弱点の発見や補強もできるようにつくられています。
 弊社が20年間かけてお子様の学習を応援させて頂いたなかで、もっとも効率良く一番効果があった勉強方法の集大成こそが応能学習「太陽くん」になります。
 まず応能学習「太陽くん」の応能学習が何かと言いますと、お子様だけに合わせた学習方法なんです。
 例えば、小学3年生の双子のお子様がいたとして、容姿は似てますが性格とか能力は全くちがいますよね。 同じ学校に行って同じ先生から授業を受けたとしても、学力テストをしたら点数は違ってきます。 もし80点で同じ点数をとったとしても残りの20点は間違っているところが全く一緒ってありえないんですよ。 だからこそ勉強は、一人ひとりに合わせた勉強方法こそが必要になってくるんです。
小学3年生のわり算ができない子に、できないからと言ってずっとわり算の問題をさせても効果が薄いのです。 わり算ができない子は、2年生の九九に問題がある場合があります。 九九の6〜9の段が苦手なのか、それとも2〜5の段が苦手なのか、わり算が苦手な子でも弱点は一人ひとり違います。 小学校の勉強は全てつながっているので(系統学習)、苦手な単元があっても苦手な原因が3年生にある時もあれば、苦手な原因が2年生にある時もあるんです。
学校や塾の先生が、お子様一人ひとりの得意科目や苦手科目を理解していたとしても学校や塾のシステムでは、集団で同じ授業・同じ問題を解いていくので得意科目を伸ばすことも、苦手な科目を補強することも、集団学習システム上したくてもできない、先生はわかっててもできないまま次の単元に進んでしまう事もままあります。これでは本当の学習にはなりません。

 応能学習「太陽くん」は集団学習と違って、3年生の学習をしながら得意科目は学年を飛び越え4年生・5年生で習う内容をどんどん先取り学習ができます。
また3年生の学習をしながら苦手科目の弱点になる原因が2年生にあれば学年をさかのぼって弱点を補強をしていきます。
このように、お子様一人ひとりに合わせた応能学習が出来るのです。

 応能学習「太陽くん」の勉強方法と言いますのは、お子様一人ひとりに合わせた学習になりますので、お母さんとお子様が一緒になって無料学習体験に参加して頂き、現在の学力の状況や、これからの学習の目的や将来の方向性などを、お母さんと相談しお子様にとって一番効果のある、お子様だけに合った受講コースをご要望をお聞きしながら決めていくシステムなのです。

 もちろん無料学習体験を受けた時に、お母さん・お父さんが「太陽くん」を気に入ってもらったとしても、勉強の仕方がお子さまにとって合う合わないがありますので、お母さんとお子さま一緒に確かめていただきたいのです。
どれだけ良い勉強方法だったとしても、お子様にとって合わないと意味が無いんです。 お子さまにとって一番効率のよい勉強方法を無料学習体験でご確認ください。
応能学習はお子さまに合う学習を一番に考えておりますので、ご安心ください。

 無料学習体験の時には、お子様の勉強の事や、難関中学に入る為の受験勉強の話、勉強が苦手な子が成績を上げるためにどうすればいいか、勉強嫌いの子が好きになるにはどうすればいいか、またお母さんもビックリ暗記方法など家庭学習の役に立つ話がいっぱいです。

 是非ご自宅で無料学習体験にご参加下さい。


 
 
 
 
 
<いちばん上へもどる>

 
− HOME − 太陽くんの特徴 − 購入の流れ − 資料請求 − Q&A − 個人情報について − 会社概要 −

Copyright 2007 A & YOU Co .,LTD All rights reserved.

 

  もんだいサンプル れんしゅうサンプル 理科テストサンプル 英語授業のサンプル